法律相談チャットボット『レイ子』開発に携わりました

法律相談チャットボット『レイ子』開発に携わりました

2017年7月にリリースされた、レイ法律事務所様の法律相談チャットボット『レイ子』の開発にAngelが携わりました。
AngelはAI(人工知能)を利用したサービス開発に注力しており、LINEのチャットボットによる法律相談は日本初のサービスという大変興味深い試みであるため、このプロジェクトに参加させていただきました。
現在(2017年7月30日時点)「債務整理診断/過払い金返還請求診断/未払い残業代計算/養育費計算」の4つの診断シナリオについて相談可能となっています。

サービス開発の背景として、法律相談はたとえ無料であっても直接出向くには敷居が高く、問題がこじれてしまってから初めて相談に来られる方もおり、そうなると法律的に手の打ちようが限られてしまうケースもあるとのことです。もっと早い段階で来てもらえれば、そのためにももっと気軽に相談できないか、というアイデアがプロジェクトの発端となりました。
使い方は、スマホアプリLINEをインストールし、レイ子を友達登録します。そして知りたい内容についてレイ子の指示に従って入力していきます。
佐藤弁護士インタビューによると今後相談できる内容をもっと増やしていくとのことです。
たとえば最近問題となっている「身に覚えがない痴漢冤罪」を疑われた際、保存すべき証拠や証人などどうしたらいいかをアドバイスするといった内容も検討されています。
またより一層『レイ子』を楽しく使ってもらうため、雑談などもできればとレイ法律事務所様と相談中です。
現在お困りでない方も、どういうものなのか気軽に使ってみてください。
詳細につきましては、下記にインタビュー記事が紹介されています。
詳しい使い方なども載っておりますので、是非ご覧ください。

しらべぇ様
https://sirabee.com/2017/07/16/20161208601/

レイ法律事務所様
http://rei-law.com/

スマホから下記の画像をクリックしてレイ子を友達追加できます。


Comments are closed.